才能開発コンテスト2019

アトリエ・ポポロでは、毎年小学生のみなさんは、才能開発コンテスト(才コン)に向けてがんばって制作しています!
去年から小学校を通してからしか応募できなくなりましたので、全員が応募できないのが寂しいところです(;_;)
 
とはいってもおおむね半数程度の学校では応募してくれるので、とてもありがたいです!
出せない生徒さんは、絵画教室からも応募できる世界児童画展に応募しています♪
 
才コンのいいところは、全国で何万人も応募する大きなコンテストで、公平な審査基準と、受賞した作品が戻ってくるのがとても嬉しいところです♪
 
世界児童画展のほうは、なんとなく審査基準がワールドワイド的なものに偏りがあるかなぁと(^^;)
 
 
 
賞についてですが、
才コンも世界のほうも、応募者数万人の中で、
・数人が取れる賞
・一学年20人程度が取れる賞
・一学年100人程度が取れる賞
 
みたいな感じで分かれています。
 
先生は、だいたいどのくらい描ければどのくらいの賞に入るかがわかりますので(^v^)
みんなの独自性を無くさないように、賞が取れる方向に導いてあげるように指導しています♪
 
賞を取ることだけを目的にすれば、いくらでも賞を取らせることはできますが、それだと無意味どころかその子の成長にとってマイナスなので、うちではそういう教え方はしていません。
 
 
 
去年上位20人に入った4作品を紹介しておきます♪

 
DSC05621-2

DSC05746-2

DSC05791-2

50792-2
 
 
去年上位の賞を取った子達、塾などのお勉強事で、今年は応募できなかったりするので、残念です(TvT)