花火の絵

前回の七夕の絵に続き、今度は同じようで違う技法を教えて、花火の絵を描きました。
 
七夕の絵は、下地に色を塗っておいて、黒を塗り、その黒を取っていく手法で天の川を表現し、その上に笹を描いていきましたが、
今回は、先に花火の絵を描いておいて、そして全体に黒を塗っていくと、勝手に花火が浮き上がってくるという手法で描いてみました。

 

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

子供絵画教室・花火の絵

七夕の絵

もう季節は秋の入り口ですが、七夕の絵を何枚かアップします!
夏場は先生忙しかったので(^^;)

 

 

天の川の描き方を教えて、笹の描き方を教えて、描いてもらいました。
その他は自由にイメージしてもらって。

月を描いてっと言ったわけではないのですが、どの教室でも月を描く子が多くて、面白いですね~

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

天の川の絵

 

 
↓は幼稚園の3歳児の作品です。
模造紙一枚につき5人程度で描いてもらいました。

天の川の絵

天の川の絵

傘に絵を描きました!

5月末に、梅雨直前ということもあり、傘に絵を描きました。

長崎新聞さんも取材に来てくださって、みんな楽しそうにオリジナル傘を作ってくれました♪

 

ビニール傘に絵を描く場合、本当は油性のペンなどのほうが耐久性にすぐれて良いのですが、今回はアクリル絵の具で描いてみました。
絵の具で紙以外の物に描くということも体験してほしかったですし、見栄えも面白いですしね!

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

絵画の習い事・傘にお絵描き

 
一応いまのところ、雨の日に使っても大丈夫という声を聞いてますので、丁寧に内側が濡れないように使ってもらえれば大丈夫なのかなぁっとですね。

でもきっとそんなに強くはないので(^^;)みんな丁寧に使ってみてね~

大人の生徒・絵画作品 その1

大人教室では、各々違うことをやっています。
一人一人のやりたい事に合わせてお教えしております。

 

基本的にみなさん絵をまったく描いたことがない方ばかりです。

 

 

 

初回、まだ何をするか決まってないとき、色遊びをして絵の具に慣れてもらうときが多いです。

色遊びをしながら、そこから作品に仕上げていくという手法で描いていただいたものです。
大人の絵画作品
同じ手法です。
DSC07023

 
先生がやっている下地作りの絵画技法を教えて、額縁も綺麗に作ってもらいました。
大人の絵画作品

 
くらげの写真を見ながら描いてくださいました。
大人の絵画作品

 
たらしこみをしてもらって、そこから何が見えるか想像を膨らませて、さらに資料を見ながら描いたりしました。
大人の絵画作品
同じ手法です。
大人の絵画作品

 
星空の写真を見ながら描いてくださいました。額縁も星空チックに、鈍い銀色をまぶしたりして作りました。
大人の絵画作品

 
葉祥明さんの絵本を模写しつつ、構図を少し変えたりして、自分なりの作品に仕上げてくれました。
大人の絵画作品
同じく葉祥明さんの絵本を参考にして、さらに自分なりの世界を作ってくれました。
大人の絵画作品

 
ゴッホのようなタッチで描きたいとのことでしたので、写真を見ながら、アクリル絵の具とジェルメディウムでゴッホ風のタッチで描いてもらいました。
DSC09967

 
デッサンもお教えしています。
大人の絵画作品
大人の絵画作品
大人の絵画作品
大人の絵画作品
大人の絵画作品

 
先生も一緒にガラスの小瓶を描いてみました。20分ぐらいでざざっと手早く。
大人の絵画作品

 
先生の落書きです(笑)
大人の絵画作品

1 4 5 6 7 8